最近隣町に黒い吉野家がオープンしました。
IMG_20200124_182346

IMG_20200124_180156
黒い吉野家の特徴はファミレスのようにドリンクバーやデザートも注文できるし、コンセント席もあるので長居しても大丈夫な感じになっています。

IMG_20200228_202050
居心地が良いのでしょっちゅう利用しています。

色んなメニューを試してみたけど牛皿定食と牛皿・牛カルビ定食を注文して二人でシェアして食べるのが一番コスパが高いと感じました。

※牛皿・カルビ定食には卵がついてこないので牛皿定食についてきたものを小皿に半分分けてもらっています。

IMG_20200228_202919
吉野家の定食はおかわり自由なので、おかずのペース配分を考えながら食べないといけません。上の写真はおかわり一杯目です。

IMG_20200228_203751
おかわり二杯目になるとおかずがもう残っていないので、皿に残った汁でご飯を食べます。紅生姜を乗せると味変になっていいですね。

IMG_20200228_202427
これだけたらふく食べても1315円です。更にサービス期間中でペイペイ払いで500円キャッシュバックされるので実質815円で食べられたことになります。

IMG_20200124_175730
キャッシュバック枠がまだ余っていたのでケーキを注文しました。通常224円かかるところが134円で食べられました。黒い吉野家はお茶がセルフサービスなのもありがたいところで、いちいち店員を呼び止めてお茶を入れてもらうこともないので変な気を使わなくていいのでありがたいです。

小屋に帰っても寒くて、無駄に石油を消費するだけなのでスマホを見ながらしばらく居座ります。

ちょうどこの時、山奥ニートがニート祭りの裏話をライブ配信していて、面白くて聞き入っていたら気がついたら3時間も滞在していました。お客さんが少なかったからよかったけど時間帯に寄っては追い出されてもおかしくないレベルですね。


大東京ビンボー生活マニュアル