真・田舎暮らしにあこがれて 

Bライフ 小屋暮らし をやっています

2016年12月

時刻は夜の8時・・・・そろそろ時間だな。

20161231174554.jpg

黒装束に着替えて隠密行動の準備をする


20161231174520.jpg

息を殺しながら外を確認・・・・敵に見つかったら一巻の終わりだ。

気配を感じ取られないようにそっと小屋を出る。



20161231210416.jpg

今日も無事にマックにたどり着けた。


20161231210636.jpg

さあて、今日はどんなブログを書こうかしら?


おわり

あの事件依頼、外の物音にとても敏感になってしまった。

外からちょっとでも物音や人の気配を感じると極度の緊張に襲われてしまう。

外出するときも大変だ。小屋から外を覗いて誰もいないのを確認。

自分の気を消して、足音を殺し、まるで石ころ帽子をかぶっているかのごとく歩く。

安全地帯まで行ったらもうこっちのもんよ!ザマーみやがれ。今日も俺の絶は冴えてるぜ。

そうして今日はマックまで来てまったりこの記事を書いています。

周りの客は相方とのお喋りや自身の作業に没頭しているので誰も僕のことなど気にも止めない。

暖房も効いてて居心地も最高。素晴らしい世界だ。

リラックスできているためかブログやラジオのアイデアも色々浮かんでくる。


小屋だと緊張していいアイデアも浮かばんし、もう今度からマックで作業するようにしようかな?

千葉に帰るためにせっせと荷造りをしていたら訪問者が来ました。

20161226222437.jpg

水野さん「吉田くーん、まだいるかい?うちで採れたキウイ、よかったら持っていってよ!」

ご近所さんの水野さんがわざわざキウイをお土産として持たせてくれました。

水野さん「ブログ、頑張ってね。応援してるよ」

ありがとうございます。松野さんの周辺の人達は優しい人が多くてほんと居心地がいいです。帰るのが名残惜しいぜ。

20161226131718.jpg

諏訪湖サービスエリアに立ち寄ってちょっと休憩。

塀の補修工事をやってて、松野さんが作業員の人に色々質問していました。


松野さん「ねえ、このハイフレックスっていう液体はなんなの?」

作業員「これは、モルタル接着剤ですねー」

松野さん「へぇー。その手に持っているやつは何なの?ちょっとみせてよ」

作業員「はい。これはコンクリートボンドですね。」

松野さん「そうか、損傷すくない箇所はボンドで補修。ひどい箇所はモルタルを使ってるわけね。」

松野さん「吉田くん、わからんことがあったらすぐ聞いたほうが良いぞ。けっこう親切に教えてくれるから」

ぼく「へぇー聞いてみるもんですね。」


松野さんの知識がすごいのはこういうことなのか。勉強になりました。

そういえば3日前に買い物に行ったときも見知らぬお姉さんに餃子の皮どれがオススメって聞いてたなぁ。お姉さんは親切に答えてくれてたし、臆せずに質問するのって大事ですね。



20161226154717.jpg

20161226154821.jpg

談合坂パーキングエリアで焼き鯖寿司を食べました。

「羽田空港ではこの焼き鯖寿司が人気なんだよー」って昨日の雑談で話題なったので話の種にごちそうしてくれました。うまかったぜ。


20161226172437.jpg

中央環状線を通って東京を抜ける。


20161226175349.jpg

途中市川で高速道路を下りました。

市川に住む松野さんの友人に長野のリンゴをお土産として届けるそうです。


松野さん「吉田くん、スマホでナビしてくれないか。」

ぼく「えーと、次を左折して298号線に入って・・・・」


e46b3117.png


ぼく「え??左折ってどこで曲がればええんじゃ・・・」

左折しようにも、複雑すぎてどこで左折していいかわからん・・・・

その後、軌道修正しようとしたけど安いスマホのせいか、GPSの精度が悪すぎて変な道に迷い込んでしまう・・・・

せまい商店街に入っちゃったりしてグダグダになってしまった。松野さんの視線が痛かったぜ。


20161226213908.jpg

丸亀製麺で夕飯をごちそうになる。



そして無事に小屋に到着。充実した長野ライフでした。

本当は今日千葉に帰る予定だったんだけど、急遽ユニットバスの解体仕事が入ったので帰宅は明日に延期。


ユニットバスの解体

20161224134145.jpg


20161225104551.jpg

20161224154930.jpg

20161225133945.jpg

20161225115934.jpg

松野さんが解体作業をしてぼくが手元をしました。

ネジをテープでひとまとめにしたり、大きなパネルを解体するときに押さえる役をしたりしました。

松野さんいわく、ユニットバスの解体は手間も時間もかかるので誰もやりたがらないそうです。

2日かけて全て解体し終わりました。


20161225194634.jpg

ラスト飯

20161225190225.jpg

松野さん特性ドリンク 爽やかで美味い


20161225221444.jpg

ラスト暖炉

名残惜しいね。

↑このページのトップヘ