真・田舎暮らしにあこがれて 

Bライフ 小屋暮らし をやっています

2016年06月

今日は雨だし外仕事もろくに出来ないだろう。そう思ってスヤスヤと寝ていたところ突然電話が鳴って起こされました。


おやじからの電話で、CDに曲を焼く方法を教えてほしいとのこと。おやじのPCスキルを考えると口頭で説明できるレベルじゃないので遠隔操作でぼくが焼いてあげることにしました。

っていうか最近は聞きたい曲があったらスマホで手っ取り早く聞けるので、音楽CDってどうやって作るのか忘れちゃいましたよ。


うろ覚えだけどmp3やwavファイルをライティングソフトに読み込ませて音楽CDモードで焼けばよかった気がします。


遠隔操作でおやじのPCにアクセスして、焼いて欲しい曲リストをみると・・・・


○○○○.mp4

○△○✕.mp4

○✕✕△.mp4



え? 変換からやるのかよ・・・・


「mp4 wav 変換」 で検索してテキトーなソフトをダウンロード。 

kusoosofuoodsfjsojfidsoijf.jpg


mp4ファイルを突っ込んでwav変換しようとしたところ、10種類以上のなかから適切なwevファイルを選んでくれとのこと・・・


最近のソフトはいちいち指示しないとまともにwevファイルも作れないのかよ・・・・ゆとりかよ・・・・


よくわからんが16bitのbeとかいうwevファイルにしたんだけど結局エラーで再生できず・・・・・ はいゴミソフト確定。

おまけにJwordとマカフィーをひっそりとインストールされてました。インストーラーじゃなくてzip解凍式のソフトだったのにorz


ekodekofgoolltool.png

最近のフリーソフトは隙あらば余計なものをインストールしようとする傾向があってほんとムカつきます。気を取り直して次に見つけた変換ソフトがこの えこでこツール。 長年のネットサーファーの勘でこいつ無害なソフトだと感じました。

午後のこ~だ ぷっちでここ などソフト名にひらがなが混じっているものはシンプルで使いやすいものが多い傾向があります。(かつや調べ)


クリップボード02

そして無事に音楽CDができたとさ。めでたしめでたし。

梅雨に入ってから野菜もぐんぐん育っています。今日は畑の野菜を使った料理をいくつか紹介しようと思います。


蒸しとうもろこし

20160625100743.jpg

写真だと生とうもろこしに見えますが蒸しています。収穫時期が少し早かったようで色が白いんです。 ひげが茶色になった頃がちょうどいい収穫時期らしいです。


コンソメスープ

20160620083359.jpg

ルッコラとかチンゲン菜などをコンソメで煮込んだスープ。

コンソメスープで野菜を煮こむだけなので面倒なときに重宝するメニュー。


ゆでジャガイモとインゲンの胡麻和え

20160615094854.jpg

ジャガイモは茹でて塩で食べるのが一番うまい。インゲンは胡麻和えにするのが一番うまい。シンプルイズベスト!


インゲンパスタ バジル添え

20160623203833.jpg

材料はインゲン、シーチキン、バジルのみ。インゲンばかり大量に取れるのでいい加減飽きてきたけれど、趣向を色々変えながら頑張って食べています。


スーラータンメン

20160619125058[1]

インスタントの担々麺に酢を入れるとスーラータンメンっぽい味になるのでオススメ。畑で採れた野菜を適当に入れています。


野菜たっぷりカレー

20160626201758.jpg

畑で採れた野菜はジャガイモ、玉ねぎ、インゲン。

買ってきた野菜はナス、人参、しめじ。

すべての野菜が同時に収穫できればいいんだけどそんなに上手くはいかない。足りない野菜はスーパーで買ってくるのがいいですね。

おととい、久しぶりに自転車でまちにくりだしたんだけど、その帰り道に左クランクから妙な異音がしました。

ペダルを一回転させるたびにカチ、カチ・・・という異音がします。

20160626131123.jpg

おそらくBBのネジが緩んで居ると思われるので締めなおすことに。普通は定期的にバラして分解洗浄するものなんだけど、しばらくさぼっていましたね。

ブログの記事を遡ってみると最後に洗浄したのが約2年前でした・・・


20160626131720.jpg

クランクを外す →BBを外す → BBをパーツクリーナーで洗浄 → グリスアップして装着 の手順で行こうと思います。

クランクを外すところまではスムーズにいったんだけBBが全然外れません。固着してるみたいですね。


20160626152339.jpg

20160626131717.jpg

これだけしっかり固定されているなら異音の原因はBBではないと思われるので、ギア類を洗浄して組み付けて整備は終わりにしようと思います。


20160626150751.jpg

パーツクリーナーを使えばガンコな汚れも一瞬で綺麗になります。


20160626154627.jpg

パーツを組み付けて完了。

試しに近所のスーパーまで走ってみたけれど残念ながら異音は消えていませんでした。一体なにが原因なんだろうか・・・  近いうちにもう一度バラして原因を究明しようと思います。

ロケットストーブ。それはぼくの小屋暮らしには欠かせないものになっています。毎日これで煮炊きしているおかげでガス代の節約になっているのは言うまでもありません。


しかしある日ふと思いました。ロケストを導入したことは本当に節約になっているのかと・・・・


ちょっと検証してみましょうか。

20150425124927.jpg

レンガロケストの導入費用 

・耐火レンガ 170円×50個=8500円


・目隠しの壁 制作費用 3000円


・その他オプション 五徳のレンガ、火力調整の鉄板、火バサミ、灰取りスコップなど合わせて1000円くらいと計算。


合計 12500円



どのくらいの期間使用すれば元が取れるのか?

カセットボンベの値段  270円/3本 (一本あたり90円)

頻繁に料理をすると1ヶ月あたり5本(450円)ほどカセットボンベを消費。


12500 ÷ 450 = 27.777777 ≒ 28


28ヶ月(2年4ヶ月) ロケストを使えば元を取れる計算になりますね。


しかしちょっとまってください。ぼくは小屋暮らし初期の頃、ペール缶のロケストを使用していました。


peruroke20202000.jpg


何ヶ月か使用して耐久性に難があることが発覚したのでレンガのロケストに移行したのです。

ペール缶のロケストの分も費用回収するにはどれくらいの期間ロケストを使えば良いのでしょうか?

ペール缶のロケストを作るにはステンレス煙突やパーライトなどの材料が必要で、細かい値段は忘れてしまいましたがだいたい4000円ほどで出来たと思います。

ペール缶のロケストは2つ作ったので

4000円 × 2個 = 8000円

さらに4ヶ月ほど使用して煙突に穴が空いてしまったので補修費用として2000円ほどかかったと思います。

合計で10000円は使いました。


10000円 ÷ 450 = 22.222222222 ≒ 22ヶ月(1年10ヶ月)


28ヶ月(レンガロケスト) + 22ヶ月(ペール缶ロケスト) = 50ヶ月


50ヶ月(4年2ヶ月)使い続けてようやくロケストに費やした費用を回収できる計算になりました。


まあロケスト記事のおかげでアドセンス収入を稼げている面もあるのでもしかしたらもうとっくに回収している感じもしますけどね。

そもそもロケストはコスパのために導入したのではなく、遊び道具として導入したものなので採算が取れなくても別にかまいません。

もともとけちくさい性分だけど、あんまりコスパのことを考えすぎた生活は人生を窮屈なものにしてしまいかねないので、気をつけなければいけませんね。

1ヶ月ほど前、 simple days@田舎暮らし のたきびさんからメールがきました。

外房に古民家を購入したそうで、暇な時にでも遊びに来てくださいとのこと。これはいい機会なのでさっそく行くことにしました。


20160621144841.jpg

前の持ち主は別荘用にこの古民家を建てたみたいで築四十年ほどのだそうです。

広さは20畳ほどで古民家にしてはコンパクトな部類だと思います。一人暮らしするのにちょうどいい大きさだと思います。


20160621145051.jpg

年季の入ったタンスや籐の椅子は最初から置いてあったものだそうです。古民家にマッチングしててなかなかいいですね。

しかし、さすが古民家ですね。めちゃめちゃ涼しいです。 

最近は健康ブームで漆喰壁の家をたてる人が増えているみたいたけど、大体が石膏ボードに2ミリ厚で漆喰を塗ったなんちゃって漆喰だそうです。クロス壁よりはマシだろうけど、そこまで壁はひんやりしないでしょう。

たきびさんの家は昔ながらの施工法で、土壁の上に漆喰を塗ったガチの漆喰壁です。壁に触ったらひんやり冷たかったです。


日帰りで帰るのも慌ただしくなるし、せっかくなので一泊させてもらいました。まだ電気が通ってないので暗闇の中でたきびさんとBライフの話やスローライフ系の話をしました。修学旅行の夜みたいな感じで楽しかったです。


20160622120336.jpg
いすみ鉄道 ムーミン列車

20160622085513.jpg




翌日、たきびさんに観光案内をしてもらいました。大原からいすみ鉄道に乗って電車観光に出かけます!

たきびさん曰く千葉はローカル鉄道の聖地だそうで、いすみ鉄道、小湊鉄道、銚子鉄道などいくつもの鉄道会社があるそうです。たきびさんはローカル鉄道が好きで、千葉に移住を決めた要因の一つにもなっているそうです。


20160622102004.jpg

大多喜駅で途中下車しました。 駅のガラスに色あせたポスターが貼られています。

ここには、「なにもない」があります。

なんだか不安にさせるキャッチフレーズですね。大丈夫か?


20160622094403.jpg

大多喜駅から少し歩いたところにコンクリート製の立派なお城がありました。なんだ、一応それなりものはあるじゃないか。

城を一回りしてから駅に戻って、観光終了です。あっという間でした。あとは特に見る場所もないので2人で雑談をしてました。

城以外は本当に見る所がない・・・・ ここには、「なにもない」があります。 のキャッチフレーズにふさわしい町だと思いました。


20160622123420.jpg

いすみ鉄道終点の上総中野駅までやってきました。この駅は小湊鉄道の始発駅でもあり、更に先に行きたい場合は小湊鉄道に乗り換える必要があります。

小湊鉄道の電車は昭和52年製だそうで、僕よりも年上でした。なかなかレトロな感じを醸し出していましたね。


20160622123337.jpg

内部



自分一人で旅をするのは気楽でいいけれど、どうしても旅のパターンが決まってしまいます。

誰かと一緒に旅をすると新しい楽しみ方を教えてくれますね。今日は新しい旅の形をたきびさんに教わった気がします!ありがとうございました。

↑このページのトップヘ